MENU

ラブグラフで七五三を利用した人の体験談!実際にかかった費用は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

ラブグラフで七五三の撮影を利用した方に実際に利用した感想や費用についてもご紹介します。

ラブグラフで七五三の撮影を頼んだきっかけや、よかったこと、悪かったこと、実際にかかった費用についても詳しく書いています。

利用者の情報
  • 30代/女性
  • 撮影の目的:3歳の七五三
  • 予想していた予算:50,000円

ラブグラフで可愛い写真とれるかな?

悩んでいる方は、ぜひこの記事をチェックしてくださいね。

ラブグラフ

  • 自然体のこどもの笑顔を引き出せる
  • 写真館では撮れない動きのある写真をとれる
  • 着物セットプランあり

※本内容は独自調査を元に書いています

目次

ラブグラフで七五三を頼んだきっかけ

ラブグラフで七五三の撮影を頼んだきっかけはなんですか?

移動距離が少なく済む!

移動距離が少なく済む!

スタジオで撮影した後に着物をレンタルして神社にお参りするプランで考えていたのですが、スタジオと神社への距離等を考慮するとなかなか良い場所が無く、神社での出張撮影に決めました。

いつもの普段着とは違う着物を着ているので移動距離や移動時間は重視するポイントですね。

また女の子なら髪もセットしているので移動中で崩れるのは不安。

そんなときに自宅の近くまで来てくれるはありがたい!!

人数が増えても、追加料金なしは魅力的!

人数が増えても、追加料金なしは魅力的!

写真館での撮影費用が5万円程度からであり、アルバム代含めるとさらに高額でした。

また、家族写真を撮影すると、1人増えるごとに追加料金があり高額に感じてしまいました。

ラブグラフでは人数関係なく定額で家族写真も撮れ、参拝時の様子が撮影できることが魅力と感じました。またカメラマンとの日程も合ったためラブグラフに決めました。

ラブグラフでは11名以内なら人数が増えても追加料金を取られることがありません。

ママパパのご両親なども呼んでも追加料金がとられないのは嬉しいポイントですよね。

ラブグラフのイマイチだった点

利用してみてイマイチだった点はありますか??

着崩れに気づいて指摘してほしかった

着物が着崩れていた(帯揚げが出てしまって不恰好)にも関わらず指摘してもらえず、着崩れに気づくまでの間の写真があまりにも不恰好で無駄になってしまいました。

祖父母たちが外で撮影される事にやや抵抗感があり顔をやや背けてしまうような場面がありました。人見知りには向いていないように感じました。

せっかくの写真で着崩れしてしまったのはすごく残念ですね。

ラブグラフには七五三認定カメラマンというラブグラフ独自の資格をもったカメラマンもいるため、カメラマン選びをする際は「七五三認定カメラマン」を選ぶとより安心です。

カメラマンによって値段が違う

値段が安いのが魅力でしたが、土日祝日料金や、カメラマンさんによっても値段がどんどん上がっていくので、最安値で利用しようと思うと、日にちや時間が限定されてしまいます。

カメラマンさんもかなり限られてきてしまうところはやや不満でした。

ラブグラフのスタンダードプランは26,180円(税込)ですが、カメラマンによって指名料がかかる場合があります。

カメラマンにこだわりがある人や繁忙期などに撮影される方は、少し値段が上がってしまう可能性もありますね。

指名料を払いたくない!そんな方は、fotowa(フォトワ) がぴったりですよ!

ラブグラフを利用してよかった点

ラブグラフを利用してよかった点を教えてください♪

写真館では撮れない写真を撮れた!

ラブグラフのカメラマンに撮ってもらった写真

写真館で撮影するよりも動きのある写真で、表情よく撮れていました。

当日の撮影もこんな風に撮りたいというとすぐに撮影してくれたので写真の仕上がりにとても満足です。

ラブグラフを利用することで写真館では撮れない動きのある写真を撮ることができます。

また神社によっては祈願中の撮影をできるため、レアな写真を残すこともできますよ♪

人数が増えても料金変わらず!

写真館での撮影は人数を増やすと値段が跳ね上がりますが、出張撮影では何人写ろうとも費用が変わりません。費用を抑えて家族写真を撮影することができました。

データも予定より多く納品してもらえてるのでコスパがよかったです!

ラブグラフでは11名以内でしたら追加料金がかからないため、ママパパのご両親や兄弟などを呼ぶこともできます。

また仲良し家族で一緒にとってもらうのもいいですよね。

連絡やデータ確認はLINEでスムーズに!

写真のデータがLINEから簡単に確認することができました。事前に撮影者と連絡がとれ、子どもがどんな子であるかやどんなシーンをとって欲しいかなど相談できました。

カメラマンさんとのやり取りもLINEでスムーズにしてもらえ、要望も丁寧に聞いてもらえて安心できました。

カメラマンとのやりとりは基本的にLINEです。

すぐに確認できるツールのため、利用者もすごく満足しているようでsね。

またLINEですと写真を送ることもできるので「こういう写真を撮りたい!」などの要望をより伝わりやすくなりますよね。

カメラマンの事前に撮影スポットをチェックしてくれた

撮影者は集合時間よりも早くきて撮影スポットの確認もしており安心してお任せすることができました。

カメラマンが事前に撮影スポットをチェックしてくれたそうです。

その日の天候によって映えスポットの見え方も変わるので早めにきてチェックしてくれるのは嬉しい心遣いですね。

こちらの都合にあわせられる

何時にどの場所でどんな風にという事をこちらの都合で決められるのはとてもよかったです。

撮影する場所、時間、要望などをすべて叶えられるのが出張撮影のいいところです。

出張撮影なら、七五三参りと撮影を同日に行うこともできるので忙しいママパパは嬉しいですね。

ラブグラフで実際にかかった費用

AさんとBさんに実際にかかった費用を聞いてみよう!

  • 30代Aさん:29,000円
  • 30代Bさん:39,800円

AさんもBさんも、グッズなどの注文はせずに撮影&データのみの受け取りです。

金額が違うのはカメラマンの指名料の違いになります。

写真館に比べると、やはりラブグラフなどの出張撮影の方がコスパはいいですね!

>>>ラブグラフの詳細はこちら

ラブグラフの利用者の体験談まとめ

  • 撮影場所を決められるので移動距離が少なくて済む
  • 人数が増えても追加料金がないのが嬉しい
  • 七五三利用時は七五三認定カメラマンがおすすめ
  • カメラマンによっては指名料がかかる
  • 写真館では撮れない写真を撮ることができる
  • カメラマンのサービスが手厚い

以上のことをお届けしました。

七五三などいつもとは違う服装なので移動距離が少なく済むのは嬉しいですね。

また七五三参りと撮影を一緒にできるのも忙しいママパパにとっては嬉しいポイントです!

七五三の撮影をどうするか迷っている方は、ぜひラブグラフも検討してみてくださいね。

この記事を書いた人

目次